Step By Step

20代会社員。人生を一歩ずつ、歩いています。

【スポンサーリンク】

10万円から始められる「ウェルスナビ」でほったらかし資産運用!

SPONSORED LINK

どうも、tempo96(@tempo96blog)です。話題に乗り遅れてしまった感がありますが、僕も資産運用で試しているウェルスナビの最低投資金額が30万円から10万円に引き下げられました。(今のところ、キャンペーン期間中のみ)
好評につき、期間延長したそうです!12月31日までの申込みが対象!
期間延長に合わせてリンクを更新しました。

※2017.12.31のキャンペーン終了に伴い、新しいキャンペーンに移行したので、リンク削除しました。

【2018.2.2追記】
キャンペーンが延長されました。今回の期間は2018.2.1〜2018.3.31です。

最低投資金額が10万円からはそのままに、入金額に応じて手数料をキャッシュバックしてくれるキャンペーンです。
ウェルスナビのキャンペーン詳細
【2018.2.2追記ここまで】

ウェルスナビは2017年の5月頃から始めて、6ヶ月近く経ちましたので、ふんわりとした運用実績と合わせてご紹介です。

ウェルスナビとは?

簡単にいうと投資信託の買い付けからポートフォリオの調整まで自動で運用してくれるサービスのことです。一般にこうしたサービスをロボアドバイザーと言います。

ウェルスナビは預かり資産300億円超、申し込み件数45,000件と、日本で利用できるロボアドバイザーの中ではもっとも大きいサービスになります。

ウェルスナビ最低投資金額引き下げの歴史

ウェルスナビはいままでも何度か最低投資金額を引き下げてきました。ウェルスナビのニュースリリースから関連する内容を抜粋してみます。

なお、WealthNaviの申し込みは公式サイトからの申し込みと、提携金融機関からの申し込みの2種類があります。
最低投資金額の引き下げの歴史

改めて見ると、正式リリースからまだ2年ちょっとしか経っていないのに、預り資産300億円・申し込み件数45,000件突破とは驚きです。WealthNaviに限らずロボアドバイザー市場はこれからどんどん拡大していくんでしょうね。


WealthNavi公式サイトからの申し込みで最低投資金額が100万円から30万円に引き下げられた時は、一時的なキャンペーンから恒久的な引き下げへの移行という形でした。今回の30万円から10万円への引き下げも、キャンペーン期間終了後も継続するかもしれませんね。

よく比較されるロボアドバイザーについて

機能的によく比較されるのはやはり「THEO(テオ)」だと思います。僕はいまのところウェルスナビもTHEOも両方使っています。「THEO」の運用実績はこちらで公開しています。

www.tempo96.com

THEOは2016年2月のサービスリリース当初から最低投資金額を10万円に設定していたので、かなり開始ハードルが低かったのが動機です。

その後、資産運用に回せる資金が溜まってきたところで、ロボアドバイザーの比較がしたくてウェルスナビも始めたという感じです。

正直どっちも運用実績は申し分ないので、どちらかをやめるつもりは今のところないです。

ウェルスナビ運用実績大公開!(2017年11月時点)

運用実績はこんな感じです。金額はちょっと恥ずかしいので伏せさせてください・・・
WealthNaviの運用実績公開
結構プラスになってますね。最初に設定したポートフォリオから一度だけ株式比率を高める変更した以外は、完全にほったらかしです。それでこの成績なのでかなり優秀なのではないでしょうか。ポートフォリオはこんな感じになってます。
ウェルスナビのポートフォリオ

今年はここまで相場が右肩上がりで、環境が良かったのも大きいですね。来年以降どうなっていくか・・・もともと10年単位の長期目線で使うサービスなので、のんびり眺めていきましょう。

【2018.1.20追記】
けっこう伸びたので、また別記事で成果状況を更新してみました。ウェルスナビで10ヶ月運用した成績が気になる方はどうぞ。

【2018.1.20追記ここまで】

まずは無料診断をやってみよう

ウェルスナビの最低投資金額引き下げに関してちょろっとまとめてみました。基本的にほったらかしで良いので、自分のような初心者やあまり相場に貼りついていられない人にはベターな投資手法だと思います。

ウェルスナビ無料診断の結果です。

ウェルスナビでは簡単な質問に答えると、自分にあった投資方針を提案してくれます。まずは無料診断から、資産運用の一歩目を踏み出してみましょう!


ではでは。



ウェルスナビで始める資産運用
今のところ試している資産運用5つです。投資を本格的に初めて一年くらいなので、一緒に勉強していきましょう〜
tempo96.hateblo.jp


おつりで投資アプリ「マメタス」に思うことです。今のところマメタスは使うつもりはないです。
tempo96.hateblo.jp