Step By Step

20代会社員。人生を一歩ずつ、歩いています。

【スポンサーリンク】

1月でも花粉症が悩ましい件。対策について考える

SPONSORED LINK

いやー今年もこの時期がやってきてしまいました?何かって?


花粉症ですよ。


花粉症って春になるものだと思ってませんか?僕もこの季節に花粉症の症状が出るまでは、そう思っていました。
しかし結構いるみたいなんですよね、春以外にも花粉症になる人が。

要は植物の花粉にじぶんの免疫系が反応して、様々な症状が起きることが花粉症な訳で、自分がどんな植物の花粉にアレルギーを持っているかで、症状が出る時期は変わるわけです。

ちなみに僕の場合、春はもちろん、昨年は夏にも花粉症の症状が出ました。逃げ場がねえ。

花粉症の症状は鼻水だけじゃない

代表的なものには鼻水とか、目がかゆいとか、聞いたことがあると思います。そのほかにも頭がぼんやりするとか、鼻血が出やすくなるというのもあるみたいです。

粘膜が腫れる影響なのか、たしかに春は鼻血が出やすい気がします。

「春」以外の季節になるものか?

まあ、なります。春はスギ花粉、夏〜秋は早めのブタクサ花粉、真冬は置いて、この時期からハンノキやらスギの花粉が飛び始めるみたいです。

ちなみに北海道はスギが少ないおかげで、スギ由来の花粉症は少ないそうで。代わりにシラカバの花粉が飛ぶみたいですが。

昨年の夏に症状が出たときは鼻血が出やすくなりました。

家庭でできる対策

花粉症に効果があるらしいヨーグルトを食べたり、免疫力が低下しないようによく寝るようにしてみています。

しかしながら、花粉のピークを迎える前に耳鼻科にかかって、抗アレルギー薬を処方してもらうのが確実だと思うようになりました。飲まない時に比べて、だいぶ不快感が緩和されるように思います。市販薬はまだ試したことないですねえ。


薬によっては眠くなるんですけどね・・・どうでもいいんですけどこの薬、ポメラニアンみたいな名前ですよね。

有効な対策はないものだろうか

いま現在、めちゃめちゃ重篤な症状が出るわけではないですが、微妙な不快感を抱えているのも事実です。
もっと快適に過ごす方法がないか思案中ですので、いい情報がありましたら、Twitterで教えてください。

ではでは。